【良い?悪い?】ネイティブスピーク(スコットペリー)の本当の評判・口コミはどう?

【良い?悪い?】ネイティブスピーク(スコットペリー)の本当の評判・口コミはどう?

ネイティブスピーク(スコットペリー)の評判・口コミ

 

 

口の動きをCG化し、ネイティブの英語発音にこれでもかと迫った教材、それが、「ネイティブスピーク」です。

 

 

そんなネイティブスピークの気になる体験者の評判や口コミ、感想や評価などについてここでお話しようと思います。

 

 

この教材を手掛けたのは発音矯正の世界権威とも呼ばれるスコットペリー氏で、利用者からはかなりの好評で、ネイティブの発音に近づけたという声が多数聞こえます。

 

 

さて、それではそのスコットペリー氏とは一体何者なのでしょうか?

 

 

「ネイティブスピーク」について知る為にも、彼について語ることは必要不可欠です。

 

 

スコットペリー氏は約30年前に文部省から日本に招かれて、以来ずっと日本人のお粗末な英語発音の矯正に長年努めてきました。

 

 

日本人の苦手な部分を見抜き、日本語と英語の発音の違いにも着目し、多くの日本人をバイリンガルへと育て上げてきました。

 

 

国に呼ばれる指導力の高さに加え、日本人の為に費やしてきた多くの時間とその努力は、相当のものだったでしょう。

 

 

いずれも優れているからこそ、多くのバイリンガルが誕生したと言えます。

 

 

口の動きを事細かに伝えることで、ふわっとしたニュアンスではなく、確かな形を持って発音を伝えることに成功しました。

 

 

彼はハリウッド映画界公認の発音矯正コーチでもあり、ハリウッドで日本人の役者が発音を矯正する際に彼のやり方で、正しい発音を習得した人もいます。

 

 

ハリウッドの映画は当然、英語で話されるものです。

 

 

現地の人達の鑑賞にも充分に堪えうるレベルの英語力が身に付くのは魅力的です。

 

 

「ネイティブスピーク」作成にあたっては、舌の動きの正確さに慎重を期し、発音に関する著名な書籍も多数用いて、スコットペリー氏に発音の確認が行われました。

 

 

スコットペリー氏も人間ですから、これまでの書籍とズレがあるかもしれないと考えてのことだと思われますが、結果的には多くのズレが判明しました。

 

 

しかし、それは書籍の方が間違っているということであり、日本で流通している著名な発音の書籍でも間違っていることがあることが判明しました。

 

 

つまり、それだけ日本における発音の知識は未発達なところが多いのです。

 

 

信頼出来る講師に丁寧な確認、「ネイティブスピーク」は実に繊細な仕事の積み重ねで、生み出された英語教材と言えるでしょう。

 

 

日本人の為に尽力を惜しまない彼の教材に触れて、是非ホンモノの英語力を身につけてはいかがでしょうか?

 

 

英語というのは伝わってこそ意味のあるものです。

 

 

日本人同士でかろうじて伝わるようなカタカナ英語からは離れ、現地でさらっとネイティブの発音の出来るバイリンガルになりましょう!

 

 

きっと新しい世界が目の前に広がり、毎日がより一層と楽しくなることでしょう。

 

 

 

【限定特典付き!】ネイティブスピーク(スコットペリー)のレビューはこちら

 

 

 

 

 

 

 

こちらも大学受験勉強法マニュアルもおすすめです。

 

大平俊介は詐欺?2chでの評判や口コミ,感想について